11月からサラリーマンの人に何人か会いました。
いずれも普通の人よりも稼いでいるであろう人々でしたが、非常に意外だったのが皆「給料に満足していない事」です。

私も満足していませんが・・・。

サラリーマンってその人の生み出す価値の3分の1位しかもらえないものかなと思います。
そりゃあ不満に思いますよね。
会社は色々な経費を負担しているわけで、いくらトップ営業マンでも利益を全て渡していたら会社の取り分がなくなってしまいます。

なので急な昇給等ほぼありません。
頑張れば、10年スパンで上がる可能性はありますが、ずっと頑張らなくてはなりません。

そしてずっといい人で居続けなくてはいけません。
この「いい人」が難しい。
いつもニコニコ誰かが大変そうだったら「手伝いましょうか?」って言って助ける。
ただそれをし続けるってかなり難易度高いね。
私には到底無理・・・。
サラリーマンで頑張り続けるには「時間=コスト」と思ってはいけないんでしょうね。
勿論成果を出すのは当然としても、会社ではなく自分の目線で立って、そのコスト・時間は割に合っているかどうかなんて考えちゃいけないんだろうな・・・。